PROFILE

リアル・アニソンクリエイター ZAQ (ざっく)

革命的王道のソングライティング
リアルというファンタジーが描き出すニュー・サウンド・クリエイション


 ZAQ (ざっく)…3歳の頃よりピアノをはじめ、音大のピアノ科を卒業。クラシックを学ぶ傍ら、ロックやR&B、Hip-Hopなど幅広いジャンルのポップミュージックに触れながら、音大在学中にTVから流れるアニソンの、音楽性の高さに驚愕しアニソンシンガーを目指す。
 2011年に行われた動画サイトのコンテストでファイナリストに選ばれたことをきっかけに、2012年TVアニメ「未来日記」のキャラクターソングで作詞作曲編曲を行いクリエイターとしてデビューを飾る。以降、アニメ主題歌でも起用されながら2012年10月、TVアニメ『中二病でも恋がしたい!』オープニング主題歌「Sparkling Daydream」でついにデビューを果たす。その後もTVアニメ『ハイスクールDxD NEW 停止教室のヴァンパイア』、TVアニメ『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』などのOP主題歌を担当し、2013年夏にはアニメロサマーライブ 2013へ初出演を遂げる。

 作品の世界観に没頭し、自らの妄想と重なり合う深淵から紡ぐリリックはファンタジーであり、彼女自身のリアル。アレンジャー、サウンドプロデューサー的な側面と、シンガーソングライターとしての独自性で、画一的様式美へと向かうアニソンシーンにおいて、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティストを目指す。


official blog: http://ameblo.jp/zaq-mikaduki-lab/
official twitter: https://twitter.com/ZAQinfo